Program

【HTML】cite要素の使い方【作品や文献(サイト)のタイトルを示す】

作品や文献(サイト)のタイトルは、cite要素でマークアップしましょう。 cite要素の基本的な使い方 まずは、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> &...
Program

【HTML】s要素の使い方【無効になったテキストに取り消し線を付けます】

テキスト内容が無効になった場合、s要素でマークアップしましょう。 s要素の基本的な使い方 まずは、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> <...
Program

【HTML】small要素の使い方【Webページ上の注釈や細目を表します】

Webページ上の注釈、細目、捕捉情報は、small要素で表しましょう。 small要素の基本的な使い方 はじめに、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html&...
Program

【HTML】mark要素の使い方【テキストのハイライト表示ができます】

mark要素を使えば、テキストのハイライト表示ができます。 mark要素の基本的な使い方 はじめに、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> &lt...
Program

【HTML】u要素の使い方【スペルミスや外国固有名詞を表します】

u要素を使えば、スペルミスや外国固有名詞を示すことができます。 u要素の基本的な使い方 はじめに、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> <...
Program

【HTML】i要素の使い方【慣用句、技術用語、感情などを他のテキストと区別します】

i要素を使えば、慣用句、技術用語、感情などを表すことができます。 i要素の基本的な使い方 はじめに、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> <htm...
Program

【HTML】b要素の使い方【他のテキストと区別するためのマークアップです】

b要素を使えば、視覚的に他のテキストと区別できるようになります。 b要素の基本的な使い方 まずは、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> <html...
Program

【HTML】strong要素の使い方【テキストに重要性を付けます】

strong要素を使えば、重要なテキストをマークアップできます! strong要素の基本的な使い方 まずは、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> &lt...
Program

【HTML】em要素の使い方【用語にアクセントを付けます】

em要素を使えば、文の中にアクセントを付けることができます。 em要素の基本的な使い方 まずは、以下のプログラムと、ブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> <html&...
Program

【HTML】br要素の使い方【文を改行します】

〈br〉要素を使えば、文を改行できます。 br要素の基本的な使い方 まずは、以下のプログラムとブラウザでの表示結果を見てください。 <!DOCTYPE html> <html> <hea...
タイトルとURLをコピーしました